口臭へのマヌカハニーの効果

口臭へのマヌカハニーの効果

口臭の90%以上の原因は口内に生息する細菌から発生するガスだと言われています。

 

 

原因別に口臭を分類してみたいと思います。

 

起床時の口臭

人間は眠っている間が細菌の増殖を抑える働きを持つ唾液の分泌が少なくなるので
1番口臭が臭くなると言われているタイミングです。
歯磨きや水分補給をすることで口臭がしなくなって来る場合にはそれ程心配することはないでしょう。

 

空腹時の口臭

膵液(すいえき)が大きく関係している口臭です。
朝食を抜く人にこのタイプの口臭の人が多いと言えます。
水分や食事をすれば匂いは減少します。

 

気になる場合には、朝食を摂る食事サイクルに変更しましょう!!

 

緊張時の口臭

緊張をすると唾液の分泌量が減ってしまうため口臭がすることがあります。
解消するためには、大事な時の前にはガムを噛むなどし唾液の分泌量を増やしましょう。
マヌカハニーののど飴もおすすめです。

 

病的口臭

・虫歯・歯周病
・糖尿病
・副鼻腔炎・扁桃炎
・胃炎・肝硬変・がん

 

口臭の中で1番多く厄介なのが、この病的口臭です。
前掲以外の項目に当てはまらない場合には、病的口臭の可能性が高いので、
病院へ行って原因を特定することが最も重要です。

 

マヌカハニーが効果を発揮する口臭は?

マヌカハニーが効果を発揮する口臭原因は、
虫歯・歯周病・胃炎が原因の口臭です。

 

マヌカハニーの口臭に対する有効成分は熱に弱いので、
お湯などに溶かさずそのまま摂取するようにしましょう!!