マヌカハニー 扁桃腺

扁桃腺の腫れや肥大にマヌカハニーは効き目ある?

マヌカハニー 扁桃腺炎

 

マヌカハニーは、扁桃腺の腫れや肥大に効き目があるのでしょうか?

 

それぞれについて詳しく見ていきましょう!

 

扁桃腺の腫れ(扁桃腺炎)の原因とマヌカハニーの効き目

 

扁桃腺は、ウイルスや細菌から身体を守る役割を果たしています。

 

しかし、免疫の低下により扁桃腺についたウイルスや細菌が増殖すると、腫れて扁桃腺炎と呼ばれる状態になります。

 

扁桃腺炎初期症状

  • 食べ物や飲み物が飲み込みにくい
  • 喉が痛く、腫れて炎症を起こしている

 

進行した扁桃腺炎

初期症状に加え、

  • 関節の痛み
  • 38度以上の高熱

が起こります!

 

扁桃腺の腫れ(扁桃腺炎)の治し方とマヌカハニー

 

扁桃腺炎を治すには、3つの要素が大事です!

  1. 乾燥防止、保湿
  2. 扁桃腺の殺菌
  3. 免疫を高める

 

マヌカハニーは、これらの3つの要素を満たしています。

 

マヌカハニーの乾燥防止、保湿効果

マヌカハニーには、喉の乾燥を防止する働きがあります。

 

マヌカハニーの扁桃腺の殺菌効果

マヌカハニーの有効成分MGO(メチルグリオキサール)には、優れた抗菌や抗ウイルス作用があります。

 

薬ではないので、耐性菌が現れないところもおすすめできるポイントです!

 

マヌカハニーの免疫を高める効果

 

マヌカハニーで注目されるのは、優れた殺菌能力ですが、実は栄養豊富な食品でもあります。

 

100種類以上の栄養素を含み、中でも免疫を高めてくれるビタミンCやミネラル、扁桃腺の粘膜を修復してくれるビタミンB群やナイアシンといった成分が豊富です!

 

また、有効成分であるMGO(メチルグリオキサール)の殺菌作用は腸まで届くことが分かっており、腸内環境を改善し免疫力の向上が期待できます。

 

 

扁桃腺肥大の原因とマヌカハニーの効き目

マヌカハニー 扁桃腺肥大

 

扁桃腺肥大は、4~8歳の子供に起こりやすい症状です。

 

基本的に扁桃腺が肥大しただけでは治療の必要はありません。

 

ただし、扁桃腺肥大が起こると、

 

  • ひどいいびきが起こる
  • 呼吸がし辛い
  • 食べ物や飲み物が飲み込みにくい

 

といった場合には、医師による治療が必要になります。

 

マヌカハニーによる扁桃腺肥大の防止

 

扁桃腺肥大を防ぐには、

 

  • 細菌やウイルスの扁桃腺での増殖の防止
  • 免疫力の低下を防ぐ
  • 扁桃腺の乾燥防止

 

といった要素が必要です。

 

 

マヌカハニーは、扁桃腺肥大を防ぐ要素を満たしていると言えます!

 

 

扁桃腺の腫れや肥大におすすめのマヌカハニーをまとめました♪ぜひ参考にして下さい!